We use cookies to improve your experience on our website. By continuing to browse this website you are agreeing to our use of cookies. Find out more by reading Cookies OK

CSR

インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツは、ホテルが所在する地域の自然、遺産、コミュニティーへの配慮を重んじ、ナショナルジオグラフィック協会の持続的観光地調査センターに協力し、その取り組みに積極的に参加しております。

 

ナショナルジオグラフィック協会の持続的観光地調査センター(CSD)プログラムは、ミッションプログラムの調査・保存・開発部によって設立され、ツーリズムの思慮ある管理と高度な観光地管理を通して、世界中のユニークな地域の保全に全力を尽くしています。

 

このミッションの達成に向けて中核をなす戦略は、ジオツーリズムです。これは、環境、文化、審美性、遺産、住民の福利をはじめとする、各地の地理的特徴を持続または向上させるためのツーリズムと定義されています。また、このミッションを促進するため、ナショナルジオグラフィック協会の各部門(地図、トラベラー、デジタルメディア、宣伝など、その他の部門)が、世界や地域の組織と提携し、CSDのプロジェクトやプログラムに協力しています。

 

これらの共同プロジェクトは、観光局、政府、旅行会社、観光専門家、保存・保護グループに加え、住民や旅行者の参加によって、持続的で有益なアプローチを推進する情報を開発し、広めるために役立っています。

 

もっと詳しく知るには、http://travel.nationalgeographic.com/travel/sustainable/index.html をご覧ください。

VIEW ALL

Socialise with us

Instagram LinkedIn